読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UP A STORM LIFE

Dear retriever, pleasure and murmur

DOG FRIEND

GOL ESSAY

.

 

先代コールが若い頃、
ワンコ繋がりの友達、

ほとんどいませんでした。
いなかったというか

作るつもり無かったし
必要も感じなかった。

遊びに行かなかったのか?というと
そんなことはなく、
プライベートでキャンプに行ったりしてた。

 

f:id:tessea:20170310180156j:plain

 

色々なイベント、
ワンコ仲間で盛り上がってるのを見ても
別になんとも思わなかった。

 

f:id:tessea:20170310180220j:plain

 

でも友達がいた方が
情報も多いし、
我が子が仲良く

幼馴染のように遊んでる姿を見ると
幸せになれる自分がいて、
同時に社会化の助けにもなるし
この子たちが成長するにあたって
妨げになる事は無いのでは無いかと

思うようになってきた。

 

f:id:tessea:20170310180235j:plain

 

ワン仲間のELMO。
歩いていける程近所なので
よく散歩がてら勝手にDOG CAFE。
SOFYとELMOはまったく危なげなく

いつも遊んでる。

GYŐRはそれを感じ取って

最初から仲良し。

 

f:id:tessea:20170310180252j:plain

 

部屋ももちろんワンコ仕様なので
勝手に遊ぶのも安心。。

 

f:id:tessea:20170310180306j:plain

 

ワンコはとても相性というのがあると思う。
GYŐRが来る前からよく2人は遊んでるので
ELMOはSOFYと会うととても喜んでくれ
SOFYも年下のELMOと姉妹の様に

ワンプロしたりしてる。

GYŐRもそれを感じ取ってすぐ仲間入り出来ました。

ELMOとSOFYの懐の結果だと思ってます。

 

f:id:tessea:20170310180319j:plain

 

ELMOはSOFYとよく遊ぶ様になってから
かなり変わってきて、
自分から他のワンコにも

遊びを誘う様になってきた。

いままではどちらかと言うと

遊び下手だった。

 

f:id:tessea:20170310180336j:plain

 

GYŐRが来てくれる前は
僕のお願いで

預かり保育もやらせてもらったりもしてた。

ホームからアウェイに、

アウェイからホームに。

 

f:id:tessea:20170310181202j:plain

 

お互いにかなり

プラスな時間だったと思います。

 

f:id:tessea:20170310181200j:plain

 

仲のいいワンコ仲間。
飼い主もいろいろと勉強になるだろうし
ワンにもとてもいいと思います。

心配事や病気、怪我の時にも
ワン友がいると絶対安心。こころ強い。

たとえ一人っ子でも
ワンコ仲間は保護者もワン自身にも絶対必要。

 

 

 .