UP A STORM LIFE

Dear retriever, pleasure and murmur

OWNER’S MIND


大型犬を連れていると

周りのリアクションもいろいろで
あからさまに怪訝な顔をする人もいるし
怖がり泣きだす子供もいる。

 

f:id:tessea:20170501142842j:plain

 

バイオリズムが調子悪いと
「でっけ!!」に代表されるすれ違いざまの
勝手な感想はまったく褒め言葉には聞こえず
我慢して見ないでスルー。

 

f:id:tessea:20170501143247j:plain

 

吠えまくってくる小型犬には毎度閉口するが、
「おまえじゃ勝てないよ」
「喰われちゃうぞ」的なセリフには
飼い主をねじ伏せたい。

 

f:id:tessea:20170501142950j:plain

 

斜めから和かに近寄って来てくれ、
しっかり低くなって

挨拶してくれる人と出会ったりすると
保護者はとても安心で嬉しくなり、
その和かが穏やかな気持ちになる。

 

f:id:tessea:20170501143010j:plain

 

その時しっかり対応している我が子達には
これまでの向き合い方が

間違っていなかったと思う時もあるが、
どんな場合もリードは短く

何かあった時にすぐ引けるように

心は緊張。

 

f:id:tessea:20170501142858j:plain


犬にとって絶対はなく、
いつどんなシチュエーションでも
リードを握っている飼い主の

心構えが大事だと思う。

 

f:id:tessea:20170501142937j:plain

 

つい先日高速道路のSAで4匹のピッドブルが
同じSA内にいたチワワを襲い殺したという

悲報があった。
ピットブル、

色々な国や州で危険犬種に指定されている犬。
それを4匹とも1本のドッグポールに係留し
飼い主はその場を離れたらしい。
同じ犬飼として許せない。
私はドックポールの設置自体反対だし、
そこに自分の犬を係留し

その場を離れるすべての飼い主を

軽蔑する。

感情的には飼い主を極刑にしてもいいと思う。
しかしそこにドッグポールなど

無用な物を設置するから
今回の悲しい出来事もおきてしまった。

我が子のリードは離したら絶対いけない。

 

f:id:tessea:20170501144218j:plain

 

犬の飼い方はそれぞれで、
我が子に求める感情や期待も色々。
でも大型犬を飼うという事は
同時に飼い主もたくさん勉強が必要だと思う。
色々な話に耳を傾ける

フレキシブルな気持ちも必要。
その内容を自分の頭に入れる努力も大事。

もちろんそれは健康長寿に繋がる内容もある。
その知識で我が子を躾ししっかり向き合い、
外でも恥ずかしくない犬にしていく。

犬もストレスが少なく長生きになる。

 

f:id:tessea:20170501143114j:plain


犬が苦手な人をすこしでも怖がらせない心がけも必要だと思う。
リードを握りしめる力をすこしだけ緩められる時を目指し、
日々毎日の積み重ねが必要だと思う。

 

f:id:tessea:20170501142921j:plain

 

とかく暑さが苦手な犬達を日中に連れ出せる

陽春の時期。
季節を感じに

オープンな場所に行く場合もあるが、
うちら犬飼いはどうしても

自分たち中心に考えがち。

 

f:id:tessea:20170501143021j:plain


飼い主のリラックスは我が子にも伝わるから
色々な場所に連れて行くのは

賛成なのだけど、
大型犬、
飼い主一人一人の心構えがとても大事。

 

f:id:tessea:20170501143036j:plain


第三者が見て、
犬に散歩させられている風に

見られない様に頑張りたいです。


犬嫌いな人から見ても
舌打ちされない様に

しっかり周りに気を配りたいものです。

 

f:id:tessea:20170501142745j:plain

広告を非表示にする